言葉の力歳月記

心に残る言葉・名言・名句・名台詞・新語などを学びながらお知らせしています。

スポンサーリンク

書籍・本

渡辺和子の今日の一言 「人間としてどう生きるか」&『愛と励ましの言葉366日』より

6月24日 人からどんなに褒めそやされても、ああ神様の鏡にはそんなに良く映っていないんだ、 そう思うと有頂天にならずに済みます。 反対に、人からどんなにめちゃくちゃに言われても、ああ神様の鏡には私はそんなに悪く映っていない、そう思うと生きる勇気…

「愛する」ということは自分の好き嫌いとかかわりなく、対象を『価値あるもの』とみなすこと。渡辺和子

☆彡今日の一言 「好きである」ということは必ずしも「愛している」ということではありません。 「好き」というのは、自分にとって好ましいかどうかという関係にかかわってきますが 「愛する」ということは、自分の好き嫌いとかかわりなく、 対象を『価値ある…

一つずつ自分に課していくものを作り、守ってゆこう。 1月1日 今日の一言 渡辺和子

2018年1月1日 今日の一言 渡辺和子 新しいとしには、小さなことでいいから、 一つずつ自分に課していくものを作り、守ってゆこう。 それが「自分らしさ」というものを作ってゆく近道ではないだろうか。 信じる愛を持っていますか 渡辺和子 愛と励ましの言葉3…

人間が本当に、必要としているのは、 その人の存在、プレゼンスなのです。渡辺和子

2017年12月24日 今日の一言 渡辺和子 私たちは、プレゼントという言葉を使います。 プレゼントをいただく、差し上げるというように。 しかし、人間が本当に、必要としているのは、 その人の存在、プレゼンスなのです。 人間としてどう生きるか 作者: 渡辺和…

「お帰り、ビールは冷蔵庫の中、私は布団の中」 よい夫婦 「胸キュン」の一言より

人間同士の優しさというものは、開放感(openness)の度合いに必ずしもかかっていなく て、一人一人の独自性(uniqueness)というものを認めて尊敬する度合いにかかっている。 人間としてどう生きるか 作者: 渡辺和子 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2003/0…