言葉の力歳月記

心に残る言葉・名言・名句・名台詞・新語などを学びながらお知らせしています。

スポンサーリンク

男性が女性の「加齢」を感じる4大ポイント

女性の美の大敵「加齢」。

いくら美人でも、年齢を重ねればどうしてもそれは外見に出てきてしまいます。できることなら、いつまでも若く美しくいたいものですよね。そこで今回は、男性たちに女性の「加齢」を感じるポイントを聞いてみました。


①やめて見ないで! 「シワ」

・「シワが目立っているのは気になる」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「目尻のシワが目立ってしまう。シワが多いと老けて見えるから」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

・「ほうれい線がはっきりしている」(32歳/自動車関連/事務系専門職)

・「シワが多い。老けの代名詞だから」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

お肌にいいことをしていても、年齢には勝てず出てきてしまう「シワ」。笑いジワは仕方ないとして、眉間のシワ、おでこのシワ、ほうれい線はなんとか食い止めたいものですね。

②ちょっと寝不足になっただけで……「荒れた肌」

・「肌が汚い。年齢より老けて見える」(28歳/自動車関連/技術職)

・「肌がボロボロ」(27歳/金融・証券/営業職)

・「疲れた顔をしている」(32歳/機械・精密機器/技術職)
 
20代前半までは、どんなに寝不足でも顔にはさほど影響は出なかったのに、年とともにお肌は身体の調子をくっきりと映す鏡のような存在に。常に健康を保ち、うるおいのある肌を目指しましょう。

③顔だけじゃない! 「ツヤのない髪の毛」

・「髪の毛が傷んでいると老けて見える」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「髪はボサボサでパサついている」(36歳/運輸・倉庫/その他)

・「髪のケアが足りていない。パサパサ」(30歳/電機/技術職)

お肌だけではなく、髪の毛にも加齢のサインはしっかり出ます。乾燥でパサパサしていたり、ボサボサのままにしたりすると、どんなに化粧で顔をごまかしても、「老けてる……」と思われてしまうかもしれません。

④筋力が衰えてない? 「姿勢」

・「姿勢が悪い。全体的にだらしなく見えるから」(30歳/情報・IT/技術職)

・「背筋が曲がっている。おばあさんみたい」(30歳/農林・水産/技術職)

・「姿勢が悪くて髪型がやぼったい。特に姿勢。下向いて歩いていれば、なんとなく陰気な印象がするから」(36歳/機械・精密機器/営業職)
 
ついつい楽をして姿勢を崩すのもいけません。猫背はそれだけで老けた印象をグッと増してしまいます。歩くときやオフィスで椅子に座っているときも常に姿勢に気を配りましょう。

男性が見ているポイント、いかがでしたか? 「わかっているんだけど……!」と思った女性も多いことでしょう。できるところから気を配って、自分らしい美しい年の取り方をしたいものですね。