読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

言葉の力歳月記

心に残る言葉・名言・名句・名台詞・新語などを学びながらお知らせしています。

スポンサーリンク

久光製薬がCMメロディーなど商標登録を出願

「♪ヒ・サ・ミ・ツ♪」商標登録へ 久光製薬

■CMメロディーなど出願

 今月から始まった音や色彩などを商標として認める新制度で、久光製薬鳥栖市)が商標登録を出願した。CMでおなじみの「ヒ・サ・ミ・ツ」のメロディーや主力商品「サロンパス」のデザイン、看板に採用している青と緑の組み合わせなど4件を出願した。

 登録対象は文字や図形などに限られていたが、音や色彩のほか、動き、ホログラム、位置が加わった。久光製薬はCMで「Hisamitsu」のロゴが出る「動き」、パッケージ上部に青と緑の組み合わせをデザインする「位置」についても出願した。

 特許庁によると、10日までの出願は515件で、内訳は色彩203件、音166件、位置106件、動き37件、ホログラム3件。胃腸薬「正露丸」(大幸薬品)の「パッパラパッパ」で始まるCMメロディーなども出願された。

 特許庁は「すでに欧米で導入されており、日本企業のニーズが高まっている。インターネットなど広報手段が増え、権利保護が必要になってきた」という。

 久光製薬は米国をはじめ、海外でも新しいタイプの商標登録を進めている、同社法務部は「SNSなど企業の良さを伝える手段は多様化している。グローバル化も進んでおり、日本でも企業が安心して活動できる状況にしてほしい」と要望する。

 

久光製薬株式会社(ひさみつせいやく、英: Hisamitsu Pharmaceutical Co., Inc.)は 佐賀県鳥栖市に本社を置く日本の医薬品メーカーである。消炎鎮痛剤のロングセラーとして有名な「サロンパス」でその名を知られている。

創業者の久光仁平が1847年(弘化4年)に同社の前身となる「小松屋」を創業。当時は「奇神丹」などの丸薬を製造していたが、1934年(昭和9年)に今日まで同社の主力製品となる「サロンパス」を発売。

これがロングセラーとなったことで同社の基礎を固めると共に、1965年(昭和40年)に現社名に改称する。その後も「エアーサロンパス」、「サロンシップ」 、「サロンパス-ハイ」などの製品を次々と送り出す一方で、「モーラス」 / 「モーラステープ」ほか、医療機関用(処方せん医薬品)消炎剤にも進出しており、2005年(平成17年)にはエスエス製薬の医療用医薬品事業を譲受する。エスエス製薬の医療用医薬品は湿布薬などの外用消炎鎮痛薬が主流で、当社の得意分野を譲受したともいえる。

製品開発・生産については佐賀県鳥栖市に所在する本社(その他栃木県宇都宮市にも工場が存在する)でおこなわれているが、営業、宣伝、マーケティングなどその他一連の業務については、東京都千代田区に所在する東京本社でおこなわれている。

ロゴマークについて
「Hisamitsu」のロゴマークは1989年から制定されており、これまでに過去2回変更されている。また、3代目ロゴマークからは従来ロゴの下にあった「久光製薬」の表記がテレビCMのサウンドロゴを含めてなくなり、ロゴマークのみとなった(パッケージへの表記については、2代目に変更された時から一部ではあったが「久光製薬」の表記はなくなっていた)。

初代(1989年~1994年):「HISAMITSU」と大文字で表記し、"H"の横棒は緑の四角であった。
2代目(1994年~2003年5月):「Hisamitsu」に変更し、斜体文字となる。また、"H"の横棒は3段ステップとなった。
3代目(2003年6月~):安定感を表すため太めのフォントに変更し、"H"の横棒は「無限の可能性」を追い求めるという意味を込め、無限大(∞)をモチーフとしたものとなる。


スポーツ協賛活動
女子バレーボール部の久光製薬スプリングスV・プレミアリーグに参加している。
長年にわたり、ゴルフの「サロンパスワールドレディスゴルフトーナメント」(主催:日本テレビ)の協賛企業であると共に、「久光製薬KBCオーガスタゴルフトーナメント」(九州朝日放送との共催。

2004年(平成16年)撤退)の主催をおこなう。
プロ野球マスターズリーグでは、福岡ドンタクズの2005年(平成17年)度ユニフォームスポンサーを務めた。
日本サッカーリーグJリーグ)に加盟するサガン鳥栖のスタジアムスポンサーである。かつては、女子バレー部の元選手寮を、サガンに選手寮として貸与したこともある。

TVCM出演者

現在
サロンパス:二宮和也(嵐)
フェイタス:香取慎吾
エアーサロンパス:EXILE
ブテナロックVα:竹中直人(以前はのびのびサロンシップにも出演)
コレストン:小日向文世
アレグラFX:大野智(嵐)・桜庭和志大場はるか・あき竹城
のびのびサロンシップ:谷村美月