言葉の力歳月記

心に残る言葉・名言・名句・名台詞・新語などを学びながらお知らせしています。

スポンサーリンク

「片づけコンサルタント」近藤麻理恵さん、「世界で最も影響力のある100人」に 「ときめくものだけを残しましょう」

近藤麻理恵さん、「世界で最も影響力のある100人」に

 米タイム誌の「世界で最も影響力のある100人」が16日発表され、「片づけコンサルタント」として活動し、「ときめく片づけ」シリーズで知られる近藤麻理恵さん(30)が選ばれた。

  近藤さんは物に感謝しながら片づける方法を紹介してきた。著作を多く刊行するサンマーク出版によると、昨年10月に米国で出版した「人生がときめく片づけの魔法」が67万部超のベストセラーに。「kondo」を近藤さん流に片づける意味の動詞として使う人もいるという。イタリアやフランスでも刊行され、世界でシリーズ累計300万部の人気になっている。

  サンマーク出版の担当者は「片づける姿勢に踏み込んだ処分方法が受けている。これまでの消費文明への反省もあり、物を擬人化して、感謝を込めて捨てる精神が受けているのだと思います」と話した。

  日本からはほかに、作家の村上春樹さんも選ばれた。

近藤麻理恵
近藤 麻理恵(こんどう まりえ)は、日本の整理整頓に関する専門家である。「片づけコンサルタント」を自称し、2010年(平成22年)末に出版した著書はミリオンセラーとなった。一般社団法人日本ときめき片づけ協会理事。

近藤さんは、高校生のころ「いらないものを探す」片づけにこだわりすぎてストレスがたまってしまったという。その経験から「もう少し賢ければ、捨てることにばかり集中すると不幸になるだけということに、ノイローゼになる前に気づいたでしょう。なぜなら選ばなければいけないのは捨てたいものではなく、残したいものだからです」と書いたりしている。

また近藤さんは、「ときめくものだけを残しましょう。残りはすべて思い切って処分してください。そうすることで、人生をリセットして新しい生き方をスタートできます」と話す。


こんどう まりえ 近藤 麻理恵

生誕 出身地不明

別名 こんまり

出身校 東京女子大学

職業 「片付けコンサルタント
経歴
生年月日は非公開であるが、2011年(平成23年)12月27日時点で年齢が27歳であることを明かしている。

幼稚園年長の時から「オレンジページ」、「ESSE」などの主婦雑誌を愛読しており、小学生の時には整理整頓係を務めるなど、幼い頃から家事や片づけや整理整頓に関心を持つ。
中学3年生の時に『「捨てる!」技術』(宝島社新書、辰巳渚著)を読んだことで大きな影響を受け、本格的に片づけの研究を開始する。東京女子大学2年生の時から片づけコンサルティング業務を開始。

卒論テーマは「ジェンダーの視点から見た掃除/片づけ」。同大卒後、株式会社リクルートエージェント勤務を経て2009年に退職し、本格的にコンサルタントへの道に入る。女性限定の「乙女の整理収納レッスン」や、紹介が必要である「社長の整理収納レッスン」などの業務を行う。

2010年(平成22年)12月27日に『人生がときめく片づけの魔法』(サンマーク出版)を出版。同書はテレビ、ラジオ、新聞、雑誌などに取り上げられ、2011年(平成23年)には100万部を超えるベストセラーとなった[3]。2010年(平成22年)から翌年にかけては、近藤本人も『王様のブランチ』、『NHKニュースおはよう日本』、『ひるおび!』、『中居正広の金曜日のスマたちへ』など多くのテレビ番組に出演した。

2014年(平成26年)春に結婚。 2015年、米「TIME」誌が選んだ「最も影響力のある100人」2015年版に選出された(日本人では他に村上春樹が選ばれている)。

著書
人生がときめく片づけの魔法(サンマーク出版) ISBN 9784763131201
人生がときめく片づけの魔法2(サンマーク出版) ISBN 9784763132413
毎日がときめく片づけの魔法(サンマーク出版) ISBN 9784763133526

演じた俳優
テレビドラマ仲間由紀恵(役名は乗田磨輝子)『人生がときめく片づけの魔法』(2013年9月27日、読売テレビ